個人民事再生とは?

個人民事再生とは?

個人再生の最大の特徴は、借金の元本を最大90%減らすことができる債務整理です。
残った借金を決まった返済期間中、返済できれば、
将来発生する利息や減らした借金が免除できます。
個人再生には、個人事業主や会社員などを対象とする
「小規模個人再生」と、収入が安定している会社員を対象とする「給与所得者等再生」という2種類の手続き方法があります。
どちらを選ぶかにより借金の元本をいくら減らせるかが異なります。
ただし、借金が減額されても法的にすべての借金がなくなるわけではありません。
たとえば、住宅ローンがある場合には全額、
他の借金については減額された分の借金の支払いが発生します。

デメリットとしては、裁判所を関与させるため信用情報機関にブラックリストとして登録されてしまいます。
なので、手続きから5年から10年ほどは新規で借入やローンの申し込みが制限されます。

個人民事再生のメリット・デメリット

メリット

  1. 債務の大幅な減額が可能
  2. 債権者からの請求が止まる
  3. マイホームなどの財産を失う心配がない
  4. 資格制限なし

デメリット

  1. 5年から7年程度新たな借金ができなくなる
  2. 官報に名前が載ってしまう
  3. 費用がかかる
  4. 借金は減額=残る

個人民事再生の解決実績

現在"任意整理"の記事はありません。

債務整理13年の実績

債務整理に強い日野司法書士事務所では13年に及ぶ実績と歴史があります。様々なお客様の事例からBESTな解決策をご提案いたします。秋葉原からアクセスもよく台東区を始め、東京都全エリアから債務整理、過払い金返還請求、任意整理などのご相談をいただいております。

借金のお悩みは苦しいですよね。まずはお話をお聞かせください。必ず解決できる道を示します。

債務整理・過払い金返還請求を東京都エリア中心に全力でサポートします。

無料相談・お問い合わせ

03-5846-1721
【平日】10:00~18:00
【土・日・祝日】11:00~17:00

東京都(台東区→上野、御徒町、鶯谷、浅草、入谷、三ノ輪 等 荒川区→日暮里、西日暮里、南千住 、町屋 等 足立区→北千住、綾瀬、五反野、梅島、西新井、竹ノ塚、青井、六町 等 墨田区→錦糸町、押上、両国 等 文京区→駒込、春日、湯島、根津、千駄木 等 北区→田端、王子、赤羽、十条 等 葛飾区→新小岩、亀有、金町、小菅、奥戸 等 豊島区→池袋、目白、巣鴨 等 練馬区→江古田、光が丘、練馬春日町 等 江東区→亀戸、門前仲町、豊洲 等 板橋区→成増、高島平 等 江戸川区→葛西、西葛西、小岩 等 その他23区全域 八王子市、立川市、武蔵野市、府中市、西東京市、町田市 等 都内全域)

債務整理とひとくちに言っても、任意整理・個人民事再生・自己破産・過払い請求・特定調停と、その方法は様々。お客様の借金の総額や取引年数、現在の収入資産などに応じて最適な解決方法をご提案いたします。

一人で悩まず、債務整理は台東区の日野司法書士事務所にお任せ下さい。

秋葉原 御徒町 上野 神田 岩本町を中心に土日も相談可能(要予約)です。