過払い金返還請求とは?

過払い金返還請求とは?

借金には法律で金利の上限が決まっていますが、利息制限法では利息制限が20%でしたが、出資法は29.2%で、ほとんどの消費者金融は出資法の29.2%でお金を貸していました。

しかし、2010年に2つの法律が改正されて、上限金利は出資法で決まっている29.2%から、利息制限法の20.0%へ下がりました。

2010年より前から借り入れをしていれば、利息制限法と出資法の上限金利の差額が払い過ぎていた利息(過払い金)となって、消費者金融に返還請求できます。

利息制限法で定められている上限金利は借り入れ金額によって変わります。

例えば以下のようになります。
・10万円未満であれば20%。
・10万円以上100万円未満であれば18%
・100万円以上であれば15%。

当事務所では、過払い金の調査費は一切かかりません。
過払金は完済後、10年で時効になってしまいますので是非お早めにご相談ください。

過払い金請求は自分でする方法と、弁護士や司法書士に依頼するという2つの方法がありますが、どちらの方法も過払い金請求の手続き流れは同じです。

過払い請求のメリット・デメリット

メリット

  1. 払いすぎた利息が戻ってくる(過去10年以内であれば、完済後でも可能)。
  2. 「完済した借金」と、「返済中の借金」がある場合、完済した会社の過払金を返済中の借金へ充当することができる。

デメリット

  1. 特にありません。

平成22年4月19日以降、過払い金返還請求をしても信用情報機関に登録されなくなりました。
また、当事務所では過払い金返還請求は「完全成功報酬制」を採用しており、万が一回収できなかった場合、報酬は一切いただきません。

過払い請求の解決実績

現在"コラム"の記事はありません。

債務整理13年の実績

債務整理に強い日野司法書士事務所では13年に及ぶ実績と歴史があります。様々なお客様の事例からBESTな解決策をご提案いたします。秋葉原からアクセスもよく台東区を始め、東京都全エリアから債務整理、過払い金返還請求、任意整理などのご相談をいただいております。

借金のお悩みは苦しいですよね。まずはお話をお聞かせください。必ず解決できる道を示します。

債務整理・過払い金返還請求を東京都エリア中心に全力でサポートします。

無料相談・お問い合わせ

03-5846-1721
【平日】10:00~18:00
【土・日・祝日】11:00~17:00

東京都(台東区→上野、御徒町、鶯谷、浅草、入谷、三ノ輪 等 荒川区→日暮里、西日暮里、南千住 、町屋 等 足立区→北千住、綾瀬、五反野、梅島、西新井、竹ノ塚、青井、六町 等 墨田区→錦糸町、押上、両国 等 文京区→駒込、春日、湯島、根津、千駄木 等 北区→田端、王子、赤羽、十条 等 葛飾区→新小岩、亀有、金町、小菅、奥戸 等 豊島区→池袋、目白、巣鴨 等 練馬区→江古田、光が丘、練馬春日町 等 江東区→亀戸、門前仲町、豊洲 等 板橋区→成増、高島平 等 江戸川区→葛西、西葛西、小岩 等 その他23区全域 八王子市、立川市、武蔵野市、府中市、西東京市、町田市 等 都内全域)

債務整理とひとくちに言っても、任意整理・個人民事再生・自己破産・過払い請求・特定調停と、その方法は様々。お客様の借金の総額や取引年数、現在の収入資産などに応じて最適な解決方法をご提案いたします。

一人で悩まず、債務整理は台東区の日野司法書士事務所にお任せ下さい。

秋葉原 御徒町 上野 神田 岩本町を中心に土日も相談可能(要予約)です。